嬉しいこと

今日は多肉のお話ではありませんが。
良ければお付き合いください(^-^)



突然ですが私、トモは保育士をしておりまして

1年間保育から離れていた時期があったのですが

ややもう10年保育士という仕事で子ども達と関わっています。

今改めて文章にして驚いた~!もう10年か(汗)

しかしながらこんなに長く同じ職種で働いていても、いつもいつも自分の「保育士としての資質」というものに悩みます。

先輩先生達の経験、
自分より若い先生達の元気溢れる活発さ。

自分には何があるのかな?

経験はまだまだ浅い。でも若いから何でもできるよ‼なんも怖いもんなんてないさ!ってほどじゃない。

すごーく中途半端な気がして何かモヤモヤして、気分が微妙に落ち込んだりしているのか数年続いてたんですよ。

仕事は好きだし、今の職場はごちゃごちゃあっても
なんだかんだ言って楽しいこともたくさんあるし

辞めようとは思わないけどやっぱ何かモヤモヤ、ウジウジ。


そしたら先日、ある子が
「ねぇー、○○ね、トモ先生大好き!トモ先生、○○のこと好き?」
って。

私が「トモ先生いっぱい怒るからやなんじゃない?(笑)」って言うと、


「だって好きなんだもん‼」(*´∀`)


その時もすっごく嬉しくて「ありがとー!!トモ先生もすっごい好きだ!!!」ってぎゅーっと抱っこしまくっちゃいましたが


その帰り、車の中で思い返して
モヤモヤ~っとしてたのが

パーっと開けた感じがしたんですね。


これでいいんだ、と。

自分の保育に自信がなかろうと、他の先生達と比べて凹もうと、

子ども達の「先生大好き!」が答えなんだ

そうやって子ども達は、未熟者なりの精一杯に
ずっと応えてくれてたんだよなー

今までたくさん「大好き」って言葉でも態度でももらってたじゃん。

何で気付かなかったのかな~

と思うと涙で前が見えないよ状態に。。(;´∀`)




もちろん
これで満足、完璧✨なんて思わないし、
失敗だってやらかすし
自分以外の先生達を見て学ぶこといっぱいあるけど、

漠然とした不安がひとつ晴れたような気がします。


1回離職した時に「やっぱ子どもに関わりたいよー!!」って思って戻って来たんだもの。

精一杯持てるだけのものをもってぶつかってけばいいじゃん。

その時その時で悩みながらでもいいじゃん。

預けてるお母さん達からしたら頼りない先生かも知れないけど…(汗)

今までもらったトモ先生大好き!を糧に、明日からも頑張って行こう~‼


と思った嬉しい出来事があったのでした(笑)


長々と自分語り、失礼いたしましたm(._.)m
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

保育園、幼稚園の先生って本当に大変だな~って
思います。私も4人の息子を幼稚園や保育園に
通わせていました。次男、3男は年少さんから通ってたので私もながーーく 見かけるお母さんとなっていました。先生達は子供達のことだけじゃなく
親御さん達とのかかわりもあるし、いわゆるモンペってやつですか?そんな方々の対処もあるし
本当に頭が下がります。小学校に入学して初めての運動会にきてくれたり、そんな時子供達は
本当に嬉しそうに 〇〇先生がきてる~~~!と
はしゃいでいたことを思い出します。4男は小学6年生まで幼稚園の時の先生と撮った写真を飾ってました^^
先生にとっては子供達なんですが 子供達にとっては一人の先生なんですよね

完璧なんて人間なんだからいいじゃないですか?
失敗をして それから学ぶこともあると思うし
素敵なお仕事だって思いますよ。
自分も保育園の時お世話になった先生のことは
今でも覚えてますもん^^
トモ先生大好きと言ってくれる子供さんがいるってことは素敵なことだと思います。
素敵なお仕事頑張ってください。親になって子供って育てるの大変だな~って思うので
先生って人様の子供を預かってるんだから
もっと大変だろうなって思います。
私も保育士になりたかったのですが 19歳で子供生んじゃったので 夢を諦めました。
でも4人も子育て出来たので それもよし!です(笑)

No title

そっかぁ、トモさんは保育士さんだったんですね!
こどもの「好き」はとても純粋なものだと思います
その子はほんとにほんとにトモさんが大好きなんですね♪

私はトモさんに直接お会いしたことはないですが
トモさんのユーモア溢れるブログの文面
優しさの詰まったコメントを見て
とてもすてきな方だな〜と思っていましたよ
大きいこども(にゃんこ)もトモ先生が大好きです(´∀`)♡

お仕事のことで悩むことがあったとしても
トモさんのおっしゃるとおり、
こども達の「大好き」が正解だと思いますよ
これからもこども達に愛されるトモ先生でいてくださいね♪

こんばんは(*^o^*)
朝、トモさんのブログ覗いて、この記事を目にして、夜にゆっくりコメント送ろうと決めてました^ ^
保育士さん、されてるのですね‼️
「先輩先生達の経験、
自分より若い先生達の元気溢れる活発さ。」
きっと、トモさんが新米先生の頃は、ご自分では気付かなかっただけで元気溢れて活発だったと思いますよ^ ^
経験は、積んでいくものだから、これから少しずつでいいのではないでしょうか^ ^焦る必要はないと思いますよ〜!
子供は嘘はつけません。
つけても、それは自分の都合の悪い時だけです(^_^;)
なのでトモ先生大好きって言ってくれたコは、ホントにトモ先生大好きなのだと思います❤️
それが全てです。自信持っていいと思いますよ〜(˶′◡‵˶)
保育士さんのお仕事は、職場の先生方との関係だけでなく、子供への気配りにも神経使うだろうし、何より子供の親御さんへの対応が大変かと思われますが(-。-;
無理しすぎないよう頑張ってくださいね(*^^*)
全て分かってるようなコメントしてしまいましたが…m(._.)m
また、多肉ちゃんレッスンの成果見せてくださいね〜❤️

Re: 花桃さん

そうなんですよね。
私達保育士にとっては「子ども達」でも、彼らにとっては「1人の先生」なんですよね。
決して忘れてはいけない事なんですが、日々の中でついつい頭の角に追いやられてしまっていました。
とても大事なことですよね。
花桃さんの息子さん、先生との写真をずっと飾ってたんですか~!
そんな風にしてもらえたら凄く嬉しいだろうなぁ(ノ´∀`*)
きっと、とっても素敵な先生だったのでしょうね(^-^)

幸い家の保育所の保護者の方には、世に言うモンペ的な方はいらっしゃらないので、良かった~(笑)😏
ホントにこんな自分に自信のない私でも純粋に大好きって言ってくれる子がいる、とてもありがたい事ですよね。
そう思うと凄くパワーが沸いてくる気がします。
花桃さんのようなベテランお母さんに
こんな暖かいお言葉いただけると、更にパワーが沸いてきます(*´∀`)テヘ
ありがとうございます♥

まだまだ悩み多い年頃(笑)ですが
お母さん達が大切なお子さんお預かりしている間安心してお仕事できるように日々精進のど根性保育士(笑)目指します~‼(笑)


花桃さんが保育士なりたかったということにびっくり!
19歳の若さでママになった事に更にビックリでした‼(笑)若いママいいなぁ~(*´∀`)

No title

トモさんは保育士さんでしたかぁ~。
子供達の安全と命を預かるお仕事だし、
幼児期の人格形成にも関わるとても重要で、
すごく大変だけど、すごく素敵なお仕事だと思うよ。

子供は純粋で、その子供たちから発せられた「トモ先生大好き」はホンモノだと思うし。
トモ先生も子供達が大好きな気持ちがちゃんと伝わっているよ!
だからどんな時も子供達が大好き!って気持ちを忘れなければ大丈夫!!
もちろんお仕事だからイロイロあるだろうけど、
トモ先生の頑張りは子供達がちゃんと分かっているし、
トモさんのブログに集うみんなトモさんの頑張りはちゃんと認めているよ^^
モヤモヤする時もあるけど、今回はそんな素敵なキッカケで吹っ切れて
ほんと良かったねー!嬉しいよね!(*゚∀゚*)

ワタシも思い出の保育園の先生が居るのです。
すごく人見知りで控え目な性格だったワタシをいつも気にかけてくれたみゆき先生。
成人してからもずっと年賀で挨拶をしています。
トモさんもそんな誰かの心に残る先生になれるといいですね^^

Re: にゃんこさん

そうなんですよ~!へっぽこ保育士でございますです(笑)
ホントに職場のちびっこちゃん達の「好き!」は多肉とおんなじ位の癒しです(о´∀`о)

やですよ~にゃんこさんったら‼(///ω///)♪
ほ…誉めたって何にも出ませんよ‼( ´∀`)σ)∀`)
私だってにゃんこさん大好きなんだから‼(笑)

私、普段物事をあんまり深く考え込まないタイプ(途中で疲れちゃうので)なのですけど
こればっかりはもう常に自分に自信を持てない気概と相まって、しばらく悩み続けて来たことだったので
頭に電球ピッカーン💡状態でしたよ~(笑)
にゃんこさんの言うとおり、子どもたちにとって魅力的な先生でいたいな~って思います(*´∀`)
暖かいコメありがとうございました♥

Re:yoooook☆さん

コメントありがとうございます~!
夜にゆっくりコメント送ろうとって読んだときに、じっくり考えてくださったんだなーと、感激してしまいました。私なんぞのためにありがとうございます❗(勘違いだったらすみません 笑)

そうなんですよねぇ。自分にも新米のころはあったんですよね。
うちの職場の若い先生達、ホントにしっかりしてるし、仕事もきちんとやるしとってもがんばる子達なので…
私も負けないぞって思う反面凄く気後れしてしまう部分もあったりで
そこでも悩みのループが起こってモーヤモーヤ(笑)だったですよ~(笑)

ホントですか~!ちょっとは自信持っていいんでしょうか~!(*´∀`)ヘヘッ
保育士に限った事ではないとは思いますが、やはりまだまだ保育の現場は女性ばかり。
女ばっかり集まると色々厄介だったりしますから(笑)
大変は大変です。でもそれは人間関係ですから、全てのお仕事で言える事でしょうけれども。。
保護者の方もサバサバした方が多いうちの保育所ですが、その中でもいろんなタイプの方がいます。
保護者の方へのアプローチの方法、先輩の先生達から学べる所は積極的に盗んでいかなくては‼と(笑)
ウジウジ悩んでる場合じゃないなぁ(笑)身に付けなきゃいけないスキルがたくさんある~(汗)

ありがとうございます(*´ー`*)
ハイ!無理せず自分のペースで子ども達と楽しみながら成長していける保育士になれるように頑張ります~✨

レッスン成果が早速現れてるコがいるので近々お見せしたいと思いますよ~(笑)

Re: ゆりさん

ハイ~情けな保育士の(笑)トモです(о´∀`о)(笑)
そうなんですよ‼お子さんの大事な幼児期に関わる仕事、下手したら親御さんよりも一緒にいる時間が長い日もあります。下手な姿は見せられませんよね。

うわーん!ゆりさんありがとうございます~(ノ´∀`*)
なんて嬉しい言葉をくださるのでしょう…(´;ω;`)ブワッ
ゆりさんや、コメ下さった皆さんからのお言葉でとても勇気づけてもらっちゃいましたよ~✨
皆さんの優しさが五臓六腑に染み渡ります!
はい!その純粋な子ども達に大好きって言ってもらえたのだから、私も子ども達に目一杯の大好きって気持ちを若干垂れ流し気味にこれからも伝えていきたいなと思います(笑)

ゆりさんも素敵な先生に出会ったのですね。
教え子が成人しても年賀状くれたり覚えていてくれたりするなんて、みゆき先生もとっても嬉しいでしょうね🎵
私もそんな先生になれるように、頑張って行きたいです(о´∀`о)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。